どんなときもWiFi

どんなときもWiFiの評判・メリット・デメリットみんなが気になること全部載せました

この記事では「どんなときもWiFi」についてみんなが知りたい情報をすべて載せています。

 

本当に通信制限なしで使えるポケットWiFiなのか気になっている人もたくさんいるので、詳しく書かせていただきました。

 

追記 【2020年3月21日】

【通信障害の原因に関するご報告】というページにて発生している通信障害の原因について記載があります。

通信障害の原因に関するご報告

 

追記 サービスの安定供給の観点から2020年4月3日より当面、すべての新規お申込み受付を停止させて頂くこととなりました。

どんなときもWiFiってどこの会社のWiFiなの?

どんなときもWiFiは株式会社グッド・ラックが扱っているWiFiです。

株式会社グッド・ラックは福井県に本社があり、主にインターネットサービスを手がけています。

設立日は平成22年3月17日となっており、9年以上やっている会社ですね。

 

どんなときもWiFiの特徴は?

どんなときもWiFiの特徴は大きく5つあります。

 

①データ容量無制限で制限なし(無制限)

3日間10GBでも容量オーバーしてしまうヘビーユーザーでも安心して利用できる

 

②「ソフトバンク、au、ドコモ」の4G/LTE回線、トリプルキャリアで通信

建物内や地下等の遮蔽物があってもLTEなので安定的にネット利用できる

 

③月額3,480円の2年定額プラン

2年定額プランなので分かりやすい

 

④海外107カ国でも使える

海外利用もこの1台で可能(世界107か国対応)

 

⑤端末代はレンタルでタダ

端末は無料レンタルのため、お金がかからない

 

この5つがWi-Fiの大きな特徴です。

特に、データ容量無制限で制限なしで使い放題なのはとてつもなく大きいですね。

 

通信容量 容量無制限
事務手数料 3,000円(税抜)
初期費用 0円
あんしん端末補償 月々400円(税抜) ※加入するかどうかは任意
故障・紛失等支払金 有償交換代:18,000円
月額料金 2年間3,480円 (税抜)25ヶ月目以降3,980円
契約期間 2年(自動更新)
解約違約金 0〜12ヶ月目19,000円(税抜)13〜24ヶ月目
14,000円(税抜)26ヶ月目以降
9,500円(税抜)更新月 0円
通信速度 下り:最大150Mbps 上り:最大50Mbps
接続可能台数 5台
支払い方法 クレジットカードのみ

 

どんなときもWiFiって評判どうなの?

実際にWiFiの評判や口コミってどうなの?って気になる方も多いのですが、評判が良いと感じられる評価が多いです。

 

実際に使ってみて不便に思う点も紹介していきます。

好評価の意見(メリット)

 

 

 

 

 

 

好評価のポイント

・マジで通信制限がない

・4G/LTE回線だから田舎でも使える

・家のなかでも使える

・地下鉄でも電波が届く

・以外と通信速度が速い

 

こういった意見が多かったです。

ツイッターでは実際に使ってみて良かったという意見がほとんどでした。

 

ワイマッ〇スのようにボロクソに言われている意見がほとんどないので、不気味な感じに思われる方もいるかもしれませんね。

低評価の意見(デメリット)

 

 

 

 

707 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/17(水) 21:15:50.90 ID:ZdJnsXrKr.net
なんか急に速度落ちたりパケットが流れなくなる時あるな
動画配信とか観てるとたまに止まる
端末の電源入れ直すと元の速度に戻るけど

783 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/20(土) 23:18:49.36 ID:rQ+ceoF40.net
二年縛りとか時代錯誤な事やってる時点で糞

791 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/21(日) 05:20:37.37 ID:8Oy//gBKM.net
その内どんなときもWi-Fiもヤバくなるんだろうね
まだ開始半年にも満たない分、利用者も少ないからで
パンクするほどの利用者になれば規制は避けられなくなるんじゃないのかな?
世の中固定に代わる代物は無いって事なんだろうね

引用:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/mobile/1561081297/l50

どんなときもWiFiという名前がクソださい、怪しい、届くのが時間がかかるなどのデメリットがあるようです。

実際に使ってみると、ほぼソフトバンク回線を使っている、サポートセンターにつながらない、Wi-Fiがつながらないことがあるなどの意見がありました。

 

最近ではお申し込みが殺到していて在庫切れとなり即日発送が困難な状況に陥っており、いつWiFiが届くのかわからないという意見もありました。

 

2ちゃんねるだと、ボロクソに悪口を書かれることが多いのですが、そこまで悪口は書かれていませんでした。

むしろ、実際に使ってみた人が増えて、契約して良かったという声が増えてきています。

 

低評価のポイント

 

・トリプルキャリア対応だけど、ほとんどソフトバンク回線(ソフトバンクしかつながったことない人多数)

・たまにつながらない時がある(特にド田舎)

・名前がダサい、怪しい

・サポートセンターが混んでて電話がつながらない

・申し込みが殺到し過ぎて在庫切れ(現在は在庫あり)

・2年縛りが嫌

・いっぱいギガを使う「テラモンスター」が出てくると制限されそうで怖い

 

2019年3月中旬からサービスを開始したため、多少のトラブルがあるのは致し方ないと思いますが、今後の改善が求められます。

 

トリプルキャリア(ソフトバンク、au、ドコモ)対応となっていますが、ほとんどソフトバンクにつながるようですね。

※追記(2019/08/13)

関西、関東では、au回線につながることが確認されています。

実際に私も千葉県の実家でどんなときもWiFiを使った際、au回線につながりました。

 

 

モバイルWi-Fiだとソフトバンク回線を使っているところが多く、一般的にはソフトバンク回線はクソだと思われていますが、モバイルWiFiではソフトバンク回線は4G/LTE回線を使用しており優秀ですので、安心してください。

 

どんなときもWiFiを提供している会社が知らない会社、名前が怪しい、ダサいというご意見もありましたが、日本にある会社は400万社あるので知らない会社もあって当然です。

 

「どんなときもWiFi」という名前は覚えてもらいやすい名前ということで、この名前になっているので、怪しい、ダサいと思われるのは仕方ないと思いますが、Wi-Fi自体は良いモノなので、名前は許してあげてください。

 

ガチで通信制限なしのWiFiということで、異常なギガを消費する人が出現することで、通信制限が設定されてしまうのではないか?という心配をしている人が増えてきていますが、現時点では通信制限がかかるという情報は出ていません。(2019/07/21)

 

口座振替による支払いの場合、初期費用を端末受け取り時に払う必要があり、口座登録をしないと利用停止になるようです。

スムーズに契約するためにもクレジットカード払いをおすすめしています。

クレジットカード払いのほうが月額500円安いです。

 

 

肝心のデメリットは結局どうなの?

どんなときもWiFiを検討している人のほとんどがメリットよりもデメリットを気にしていますので、デメリットについてとことん検証していきます。

トリプルキャリアの問題

 

こちらの問題は、どんなときもWiFiがソフトバンク、ドコモ、auのトリプルキャリア対応の点についてです。

 

ハッキリ言って、私もほとんどソフトバンク回線につながります。

ガチで「どんなときもソフトバンクWiFi」です。

 

この点については、特別問題はないと考えていますが、ドコモやauの回線につながらないことに不満を持っている人がそこそこいるようですね。

確かに、トリプルキャリア対応なのに実質的にソフトバンク回線となるのであれば、言っていることとやっていることが違うことになります。

 

この問題については、ポケットWi-Fiを以前から使っている人ならわかると思いますが、ポケットWi-Fi、モバイルWi-Fi等で使われている回線のほとんどがソフトバンクの回線を使用しています。

 

今あるそれらのWiFiの8割以上はソフトバンク回線ですね。

なぜソフトバンク回線なのかというと、簡単に言えば、ソフトバンクが回線を使わせてくれるからです。

 

ソフトバンクはドコモ、auとは違い、簡単に使わせてくれます。

また、ソフトバンクは使用料金が安いです。

 

なので、多くのポケットWi-Fi、モバイルWi-Fi等ではソフトバンク回線です。

ドコモ、auは簡単には回線を使えません。使わせてくれるとなると、系列の事業社が優先されます。

 

ドコモ、auの回線を使うWi-Fiは高額になります。

もし、ドコモ、auの回線を使いたい放題するとなると月額6,000円くらいは普通に行くと考えられます。

どんなときもWiFiの3,480円で使い放題はかなり良心的なのです。

 

270 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/03(水) 14:59:23.96 ID:qm5Ci7OoM.net[3/3] https://kakuyasu-sim.jp/donnatokimo-wifi
一通りまとまっているページ

ドコモはどのmvnoに繋がるんだっけ?
auは事実上繋がらないんだよな確か

271 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/03(水) 15:09:09.88 ID:D0RIgPtzr.net
SoftBank以外繋がったことない

出典:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/mobile/1561081297/

2ちゃんねるでも書かれている通り、ほぼソフトバンクの回線につながり、ソフトバンクの回線でつながりが悪ければ、au、ドコモの回線につながります。

※ドコモの回線はMVNOという回線なので、遅くだいたい1Mbps~3Mbpsの速さです。

※auの回線は、関西、関東地域でつながることが確認されています。

 

確かに、だまされた気分になるかもしれませんが、ソフトバンクの回線につながるのが一番良いというのも事実です。

データ容量無制限ということで使いたい放題するならソフトバンクの回線が一番使い勝手が良いんですよね。

※どこにつながるかは自動で決まるので自分で変えることはできません。

2年縛りのプラン

どんなときもWiFiは2年縛りのプランです。

契約してから25ヶ月目の更新月以外で解約すると解約金が取られます。

 

出典画像:https://donnatokimo-wifi.jp/price どんなときもWi-Fi

・0~12ヶ月目まで 19,000円(税抜き)

・13~24ヶ月目まで 14,000円(税抜き)

・26ヶ月目以降 9,500円(税抜き)

という形になっています。

 

これについては、どうしようもありません。

そういう契約になるので、2年縛りが嫌という方は、縛りなしWiFiなどの解約料のかからないWi-Fiがおすすめです。

 

※クレジットカード払いの場合、月額3,480円は2年間だけの金額なので、25ヶ月目から3,980円に料金が値上がりします。

※口座振替払いの場合、月額3,980円が25ヶ月目から4,410円に値上がりします。

236 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/02(火) 08:28:29.18 ID:f9sAlRTgM.net[2/2] テラ使えるって凄いなぁ

でも2年縛りか…2年後どうなってるかわからんし迷いますね

389 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/08(月) 02:46:45.90 ID:uYrCW0IO0.net
新規参入で二年縛りとか馬鹿なことやってる時点でお察しw

390 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/08(月) 07:50:27.48 ID:eUx5+KLmM.net
2年縛りはちょっとな

出典:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/mobile/1561081297/

2ちゃんねるの書き込みでも2年縛りが気になる方がいるようですが、それでも他社のWi-Fiを解約してどんなときもWiFiを契約する人もいます。

 

371 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/07(日) 21:11:08.32 ID:OyRUAs05r0707.net
ようやく到着しました。
さっそくwiMAX解約してきた。解約手数料取られたけどすっきりした。

372 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/07(日) 21:25:00.92 ID:DysDkXI4r0707.net[2/2] WiMAXなんか比較相手にもならん

373 :いつでもどこでも名無しさん :2019/07/07(日) 22:00:14.96 ID:uwYXCdVir.net[1/2] >>371
仲間(´・ω・`)

出典:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/mobile/1561081297/

個人的には、使えなくて解約するということはほとんどないと考えていますが、万が一解約するときにお金がかかるのが嫌という方は辞めた方がいいかもしれません。

 

通信端末の性能と速度について

どんなときもWiFiでは「D2」という端末を使用しています。

以前は「U2s」という端末を使用していましたが、どちらも性能は変わりません。

ただ名前が変わったという認識でOKです。

画像出典:https://donnatokimo-wifi.jp/device/d1

D2は下り最大150Mbpsとなっていますが、実際にはだいたい50Mbpsくらいがマックスです。

 

WiMAXの最新端末のW06は下り最大1.2GMbpsということでかなり速いですが、実際に出る速度はどんなときもWiFiと同じくらいです。

下り最大で表示されているのは、すべての条件が最高に良い環境での理論値なので、現実的には出ません。

 

上り最大は50Mbpsとなっていますが、これもだいたい10~20Mbpsくらい出てれば十分というくらいです。

上の画像は2つの速度計測アプリを使って計測したものです。

 

5月からどんなときもWiFiを使っていて、電波が届かなくて使えないという状態になったことはありませんでした。

地域によっては全然電波が入らないところもあるかも知れませんが、ほとんどの地域で使えるはずです。

 

端末は中国に本社がある「uCloudlink」という会社が製造しています。

この会社は「クラウドSIM」というどんなときもWiFiで使われているシステムを開発している会社です。

uCloudlinkについて

 

この端末はファーウェイ製ではないので、現時点では問題はないと考えています。

データ容量無制限について

どんなときもWiFiの一番の売りである、データ容量無制限ですが、このデータ容量無制限がこの先ずっと続くかどうかを心配している人もたくさんいます。

この点については、利用者が今後増えた場合にデータ使用の規制があるかもしれないと考えている人はいますが、現時点では特に制限されることはないです。

 

9 :いつでもどこでも名無しさん :2019/06/21(金) 18:24:52.69 ID:lCZ4iEiRr.net
この状態が二年続くならば神サービスだがなぁ

10 :いつでもどこでも名無しさん :2019/06/21(金) 19:02:15.62 ID:QwjjI5ver.net
>>9
制限ないってことでわざとアホみたいに使うやつとか沢山入ってきてるみたいだし、まー無理だろうな

11 :いつでもどこでも名無しさん :2019/06/21(金) 20:08:50.03 ID:sXAr8n/7r.net[2/2] 1日100GBはさすがにやりすぎ
1日50GBまでに自主制限しよう!

21 :いつでもどこでも名無しさん :2019/06/22(土) 12:50:43.38 ID:mKavyurRr.net[3/3] 今月5日に届いてから855ギガ使ってた

View post on imgur.com

54 :いつでもどこでも名無しさん :2019/06/24(月) 08:05:41.39 ID:tDBjf2Wo0.net
>>53
ヤバいくらい使うやつがドシドシ増えてるから2年縛りのリスクがあるな

出典:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/mobile/1561081297/

利用する人が多くのギガを消費すると、規制が入るのではというのはあくまでも憶測に過ぎません。

 

しかし、「速度が遅い」という意見がツイッター上で2020年2月下旬頃から増えています。

 


追記 【2020年3月21日】

【通信障害の原因に関するご報告】というページにて発生している通信障害の原因について記載があります。

通信障害の原因に関するご報告

 

どんなときもWiFiのデメリットの結論

まだ使ったことのない人からすると、「なんだか怪しい」「情報が少ない」ということがデメリットの要因だと考えられます。

実際に使ってみて本当に使えると言うことでべた褒めする人が多いことが逆に怪しいということもあるでしょう。

 

2019年3月から始まったサービスなので、これからどうなるかはまだまだわからない点が多いので、そういったことも不安要素となっています。

なぜ制限がかからないのか?

クラウドwifiは、複数のSIMカードを割り当てることで、データ容量にとらわれることなくインターネットを利用することができます。その際に最適なSIMを自動適応させてくれることが特徴ですが、これはエリアだけではなくデータ容量にも適応されます。従来のwifiルーターだとデータ容量の関係で速度制限・容量制限がかかっていましたが、クラウドwifiなら1枚のSIMカードのパフォーマンスに縛られることはありません!

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/cloudwifi どんなときもWi-Fi公式サイト

出典:https://donnatokimo-wifi.jp/cloudwifi

 

つまり、従来のWi-Fiでは1つのsimカードでしか対応できなかったため、通信制限がかかるようになっていたのですが、クラウドsimでは、複数のsimを使うため通信制限がかからずに使えるのです。

海外107カ国でも使える!?

どんなときもWi-Fiは国内だけでなく、海外でも使えます。

 

その数なんと107カ国!!

https://donnatokimo-wifi.jp/price

アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米の地域では1日あたり1,280円で使用できます。

中東・南米・アフリカの地域では一日あたり1880円で使用できます。

 

詳しい利用可能地域はこちらを参照>詳しい利用国一覧はこちら

 

工事不要で最短即日発送できます!

https://donnatokimo-wifi.jp/charm

どんなときもWi-FiはモバイルWi-Fiなので、工事は不要です。

 

送料は全国すべて無料となっています。

※当日発送は平日13時、土曜11時までの受付分となります。日曜・祝日は配送を行っておりません。

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/charm どんなときもWi-Fi公式サイト

※場合によっては配送が遅れることがあるので、1週間程度余裕をもってお申し込み頂けると幸いです。

 

どんなときもWi-Fiは本当に通信制限なし?

2020年3月24日現在の時点では、本当に通信制限なしで使えるかどうか疑問です。

 

2020年2月下旬頃に起きた通信障害を発端に、速度に関する苦情がツイッター上で増えているため、この問題が解決しない限り、おすすめするのは難しいですね。

 

 

おすすめランキング 2020年9月最新版

どこよりもWiFi

・おおよそ月間300GBまで速度制限なし

・ソフトバンク、ドコモ、auの4G/LTE回線で高速通信

・月額料金3,380円

最安値保証WiFi

・月間100GBまで制限なし

・ソフトバンクの4G/LTE回線で高速通信

・月額料金3,280円

・契約期間縛りなし・解約違約金なし

GMO WiMAX

・3日10GBまで速度制限なし

・auの4G/LTE回線、WiMAX2+で高速通信

・月額料金2,590円~

  • この記事を書いた人
アバター

佐藤たかし

インターネット回線を専門にさせていただいております。 本当に使えるWiFi、通信機器を紹介させていただきます。

-どんなときもWiFi

Copyright© 【公式】Wi-Fiニュース , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
イチ押しのWiFiはこちら
イチ押しのWiFiはこちら